【今年の映画暫定ベスト】実写版映画アラジン見てきたよ!!

タイでは日本よりもひと足早く映画アラジンが公開されたので見てきました。

今年はアマゾンプライムで映画結構見てるし、この間見に行ったタイ映画(ソンクランっていうボクシング映画)が本当にしょうもなくてもうしばらく映画館はいいかって思っていたんですけど、学校のクラスメイトと話していてアラジン面白そうだよっておすすめされたので見に行くことにしました。

結論、アラジン最高だった!!

実写版映画アラジンが最高だったポイント

アラジン最高ポイント1 アラジン役のメナ・マスードさんイメージにピッタリ

こんなにディズニー顔の、アラジン顔の役者さんよく見つけてきたなって思った。

あのタレた目が、太い眉毛がイメージしてたアラジンそのまんまだったよ!!歌も踊りもアクションもうまかったし私は100点だったと思う!!

他に、ウィル・スミスのジーニーギャグだろ!って前評判を聞いていて、確かに!ゲラゲラ!!って笑ってたけど、あれは実際に見ると超ありだよ!!

アラジンはディズニー映画の中でもかなりの人気作だと思うし、アニメ版映画のファンの人も多いと思うんだけど、これはイメージと違うわ!!って怒る人もそんなにいないんじゃないかと思います。

アラジン最高ポイント2 旅行映画としても秀逸

細くて入り組んでいる通りとか、人でごった返している市場とか、街の描写が最高でした。見ているだけでも海外の知らない街に来た気分になるし、実際どこがモデルになっているんだろう?モデルがあるならいってみたいな〜と思いました。

あとね、見ているだけで最高なこの街をアラジンとジャスミンは追手から逃げ惑うんですが、その逃げるアクションもこの街ならではな逃げ方で街描写が2倍面白かったです!

アラジン最高ポイント3 知っていてもホロっと来てしまう名場面

私も幼少期にアラジンを見ていたのであらすじはぼんやり覚えていたんですけど、それでもほろっときてしまう名場面がありました。

特に最後の願いの場面。

今更ネタバレもクソもないのかもしれないけど、言わないでおきます。

アラジン!!人のものを盗んで生計を立てていたのになんて欲のない男なんだ!!好きだ!!ってなりました←

実写版アラジンのちょっと残念だった点

サルとか鳥とかCGの動物が出てくるんですけど、それがちょっと本物感が薄いというか、CG感が強いと言うか・・・

かわいいんですよ?アラジンのサル。

でも、見ていて若干気になりました。

若干なのに文句言うなって思うと思うんですけど、それだけケチつけるところがなかったってことですよ!!

ジャスミンが自由

予告でも出ている追手から逃げているシーン、実はジャスミンきっかけで起こったんですけど、

庶民に変装して市場に来ていたジャスミンが、パンを売る屋台の前で物欲しそうにパンを眺めている子供を見かけて、

「お腹空いているの?じゃあこれを食べて!」

って店のパンを勝手に渡してしまって、店の人からなにやってんだ!金を払え!って言われるんですけど、

お金ないです!だってお腹を減らしているんですよ!

って言ってて、

ええええ!!ってなりました。

お姫様世間知らずが過ぎるだろっ!その理屈ならなんでもやり放題じゃないか!!

って私は思ってしまいました笑

クラスメイトと映画見たあとにジャスミン自由すぎない?って聞いたら

「彼女はプリンセスなんだから!」

って言ってたけど、そういう問題じゃないよね。自由だ・・・

もしかしたら、私が英語で見てたから(タイ語字幕追えるほどタイ語読めない)ニュアンスとかは違ってたのかもしれないけど。

実写版映画アラジン超オススメなので映画館に観に行って!

もうね、とにかく実写版アラジン面白かったので映画館に観に行ってください!

ディズニー映画なのでそもそも子供向けの話ではあるけど、大人でも十分楽しめると思います。30過ぎたおばさんの私はどっぷりハマってもう1回見に行こうと思ってます!

DVD出てから家で見るのもいいと思うけど、アクションのシーンは迫力あるし大きなスクリーンで見たほうがいいと思うんですよ!

あと、歌や踊りがあるシーンも多くて音響とかも結構重要だと思うので、ぜひ映画館へ!!

※タイでもアラジン流行っていて、壁の薄い我が家は朝からア・ホール・ニュー・ワールドが右隣の家から3周聞こえてきて気持わかるけど!!ってなりました笑

コメント