Huawai P20Pro 購入レポ カメラ編

P20Proを語る上で外すことができないポイント。そうそれはカメラ!

前回Huawai P20Pro 購入レポを書いたんですが、カメラについて書こうと思うともう書くことがありすぎて長くなるのでいいと思うよ!くらいにとどめたんですが、今回はもう思う存分カメラについて語りますね。ちなみに比較対象にあげるのがiPhone6s pluspentax q7です。iPhoneは2年半くらい前の機種なのでそこと比較されても・・・ってかんじかもしれないですけど、私最新のiPhoneとか持っていないのでご容赦くださいω;`)pentax q7は手のひらサイズのミラーレス機。これは本当にいいカメラ(値段的な話ではなく)なので個人的にはスマホに負けないでもらいたい。(私のPENTAX愛はまた後日語ります。)

ちょっと写真が多めです。

3週間HuawaiのP20Proのカメラを使ってみてよかったところ

暗いところでの写真がキレイ!

 

これはほんとに勝てるスマホはなかなかないと思います。

ISO12500までいけるらしいです。これってもう一眼レフと遜色ないと思います。

まず、この2枚の写真を見てください。

左がP20Pro、そして右がiPhone6s plus。バンコクのタラートロッファイラチャダーというところで撮ったものです。

どちらもまあまあキレイに撮れてはいますが、後ろに映るビル群とか全然違いますよね。

例えばこれ、私の帰り道の路地。電灯あるけどそんなに多くはないので暗めです。左P20ProiPhone 6splus

違いすぎて笑える。これP20proを良く見せようとしているわけではなくて、同じ条件で撮ってますからね。

ズームがすごい

 

ズームって画像が荒くなってしまうのであまり使ったことがありませんでしたが、P20Proはズームもいいです。なぜかというと、ズーム専用のレンズを装備しているから。ボタン1つで1倍、3倍、5倍が切り替えられます。

手でびよーんって拡大するのって結構加減難しくありませんか?ボタン一つで切り替えれるのGOODです。

また明るいところで撮ったものならガサガサ感もそんなには気になりません。

さすがに10倍まで行くとガサガサはするんだけど、10倍ってここの範囲のここくらいの倍率だからね?そんなのって使うことあります?

モノクロ専用のレンズを搭載しているからモノクロ写真もキレイ

 

モノクロは私は普段は使わないので正直最初に見たときにこれがキレイかどうか分からなかったんですけど、比較したらやっぱり違いますね。P20Proの3つ目のレンズはモノクロ専用のカメラなのでさすが!って感じです。

AIが瞬時にそれに適した設定に替えてくれる

AIが「フード」を撮ってる!と判断して食べ物が美味しそうに見えるように設定を変えてくれている!ハンバーグうまそう!!

カメラをスッと向けるだけでそれが何かを判断してそれに適した写真の設定に替えてくれます。

人物とかフードとか草木とか夜景とかポートレートとか!もう、こちらとしてはボタン押すだけですよ。

標準アプリに搭載されているフィルターがいい感じ

 

いらないフィルターもいくつかあるけど、ほとんどちゃんと使えるいい感じのフィルターです。これだけ種類あるとほんとにアプリ追加する必要がなくていいと思います!。

ちなみに使えないフィルターってどんなやつかというとこんなやつ。いつ使えばいいんですかね!!

セルフィーがやばい!!←語彙力

 

インカメラももう外カメラ並みの画素数です。なんと画素!!iPhoneつかってた頃って例えば友達とツーショットセルフィーとか撮るときにインカメラで撮るじゃないですか。明るい場所ならいいんですけど、夜とか室内とかだともうガッサガサです。なので、外カメラで無理やり撮っていたんですけど、これだと画面が見られないのでイマイチ・・・

まあ、仕方ないんですよね。インカメラってあんまり性能いいのがのってなかったみたいなので(ちなみにiPhone6s plusは  画素)

根本的にインカメラの性能がいいって話と別に、エフェクトでいい感じに補正してくれる機能もあります。

プリクラみたいにそれはちょっとだめだろ?不自然すぎるだろっていうところからまったくのナチュラルまで10段階くらいに分かれているので盛りたいけどその力加減大事だ!!あくまでなんの加工もしてないそんなの気にしてないよって思われたい!っていう私みたいなアラサーにはマジでおすすめです。ナチュラルが0で盛りまくりが103くらいがお肌キレイで不自然じゃなくておすすめです。

10で撮るとネコがつるつるになります笑

P20PROのカメラの不満点

スローモーションが1秒間だけしか撮れない

私のら猫の動画を趣味で撮っていたりするんですけど、そういうときってしばらくスローで撮りっぱなしにしておいて、それからいるとこだけトリミングするっていう方法でやってるんですけど、1秒って!!そんな都合よくネコはアクション起こしませんよ。

あとはカミナリの写真撮る時とかね。1秒間にそのカメラに収まる範囲でカミナリ落ちてくる確率はもう奇跡でしょう。

たぶん別にアプリ入れればできると思うんだけどアプリ増やすと管理大変だからあんまり新しいやつ入れたくないんですよね。

動画がなんか歪んで見える気がする。

撮り方の問題なのかもしれないし、そんな気がするだけかもしれないけど・・・なんか場所によっては焦点あってないない感じしません?

ほぼほぼ大満足なHuawei P20proでした。

もう、写真撮るの楽しすぎる!!

やっぱり一眼持ち歩くのはかさばるし、いちいちカバンから出してたらタイミング逃したりもしてしまうけど、スマホの機動力はやっぱりいいですね!!