【旅行動画量産計画】GoPro hero 7 black 購入レポ

ガジェット

前回旅行動画を撮るために新しくビデオカメラを買おうと思うという記事を書いて、色々考えた結果GoPro Hero 7 BLACK を購入することにしました。

今回GoPro Hero 7 BLACKを購入してちょっと使ってみた感想を書こうと思います。

バンコクのビッグカメラでGoPro HERO 7 BLACK を購入

バンコクBIGCAMERA

電化製品はだいたいタイよりも日本のほうが安いのですが、今回購入したGoPro Hero 7 BLACKはタイのほうが安かったです。

タイでの販売価格 → 14,500thb
(49,942.48円 2018年11月4日の為替レートで)日本での販売価格 → 53,460円
(Amazon2018年11月4日現在)

タイのほうが約3,500円安く購入できます!

しかも旅行者であればVATが免税されるので手続きをすれば空港で少しお金が戻ってきます

BIG cameraもVAT還元の手続きが受けられる店なので手続きをしてもらいましたが700B(2,411円)戻ってくるみたいです!

つまり日本で購入するよりも6,000円近く安く購入することができました!

GoPro買うためにわざわざタイに来る必要はありませんが、もし旅行に来るついでなどあればタイで購入するのも良いかもしれません。

※バンコクではスマホやカメラなど本物に見える偽物がたくさんあるのでデパートの中のカメラ屋などしっかりとしたところで購入したほうが良いと思います。何件かまわってみましたが値段はどこもたいして変わりませんでした。

GoPro HERO 7 BLACK開封!

GoPro HERO 7 BLACK開封

では早速GoPro HERO 7 BLACK開封していきましょう!!

梱包にもめちゃめちゃお金かかってそうでテンション上がりますね。

実はアクションカム自体は前から持っていたんですが、GoProではなくSjcamという中国のメーカーのカメラ。

性能面でもやっぱりGoProとは全く別物だったのでこれが本当の意味でのGoProデビューになります。

GoPro HERO 7 BLACKの同梱物

GoPro HERO 7 BLACK付属品

箱の中身はこんなカンジ。

本体
プラスチックケース
固定するためのマウント✕2
バッテリー
TypeCケーブル
説明書
使い方チャートの紙
GoProのステッカー

Sjcam買ったときは色んなアクセサリーが付いていましたがGoProの場合は必要最低限というカンジですね。

ここから必要なものをどんどん買い足していきます。

私の場合は街歩き用に購入したので肩につけるマウントが欲しいですね。

自撮り棒もって撮影してる人たまに見るけどめっちゃ目立つじゃないですか。なのでさり気なくリュックの肩紐とかにつけておきたい。

あとは充電器。TypeCケーブルから本体に直に充電はできますがこの充電方法は本体に負荷がかかるらしいです。

GoPro HERO 7 BLACK本体

本体はこんなカンジ。今までのモデルよりもしっかり黒めでかっこいいです〜!!

しかもこの本体自体が防水なので防水ケース別途買わなくてもいいらしいです。

防水に関してはまた後日テストをしてみようと思います。だっていきなり海に行って水につけるの防水大丈夫か気になってそれどころではなくなってしまうと思うので・・・

ちなみにGOPROで撮った動画をyoutubeにアップしているので参考にどうぞ!

テロップ入れた以外はいじっていないと思うので画質や手ブレなど見てみてください。

タイに行く予定なんてねえよっ!!ていう人はAmazonからどうぞ↓

コメント

  1. […] 07:30時点)Amazonの商品レビュー・口コミを見るAmazon楽天Yahoo!ショッピング 【旅行動画量産計画】GoPro hero 7 black 購入レポ前回旅行動画を撮るために新… GoPro […]

  2. […] 【2019年5月更新】TBSラジオアトロクで紹介されたおすすめマンガまとめ ガジェット 【旅行動画量産計画】GoPro hero 7 black 購入レポ 読書 「1万円起業 […]