働かずにタイに滞在したい人向けのビザの話

タイ

タイで暮らしていくことでみんなが必ずやらないといけないこと。

そう、ビザの取得!

会社で働いているときは放っておいても会社が指示を出してくれていたのであまり意識していませんでしたが、働かずしてタイに長期間滞在するのはけっこう大変です。

先日仕事をやめてBビザが失効し、新たにビザを取らないとタイに滞在できなくなってしまいました。

働かずにタイに長期滞在できるビザを色々調べたのでご紹介したいと思います。

仕事やめたけど次決まってないのでとりあえずっていう人とかきっと需要があるはず!

結婚ビザとか家族ビザとかここで紹介する他にも実は色々ありますが、相手がいないとどうにもならないので今回は省きます。

あくまで今回紹介するのはツテ無しでタイで働かずに滞在するためのビザです。

ビザ無しでタイに滞在できる期間は?

日本人は観光目的であればビザ無しでもタイに入国することができます。

飛行機で入国した場合は30日(29泊30)、陸路で入国した場合は15日(14泊15日)滞在することができます。

タイから一度出国すれば滞在期間はリセットされます(いわゆるビザラン)が、何度もやると入国拒否をされる場合があるので、長期間滞在する気があるのであればビザを取ることをおすすめします。

なんと滞在日数の延長ができる

イミグレーションに出頭すれば30日間の延長を1回だけすることができる。費用は1,900B。

つまりビザなしの場合最長で

30日+30日の60日タイに滞在することができます。

ただの観光であれば2ヶ月あれば十分そうですよね。

1日〜60日までの滞在の人 → ビザなし
かかる費用 → 滞在延長の申請 1,900B
出国の必要 → なし

タイの観光ビザ

もっと長くタイに滞在したい場合は観光ビザを取ることになります。タイの観光ビザにはシングルとマルチプルがあります。タイの領事館で取得ができます。すでにタイに滞在している人はどこでも良いのでタイ国外に出てタイ領事館に行って申請します。申請してから受け渡しまでの日数は国によって違います。また、マルチプルエントリーに関しては日本のタイ領事館のみで申請できるそうで、他の国で取れるのはシングルエントリーのみです。

シングルエントリー

有効期限は3ヶ月。3ヶ月の間に1回入国でき、60日以内の滞在ができます。出国するとビザは失効してしまいます。

マルチプルエントリー

有効期限は6ヶ月。6ヶ月間の間に何度もタイに入国できます。1度の滞在で60日まで滞在できます。有効期限内であれば出国してもビザは失効しません。

滞在日数の延長ができる

ビザなしの場合と同様でイミグレーションに行けば30日の延長ができます。費用は1,900B。

つまりシングルエントリーなら、60日+30日=90日。

マルチプルエントリーなら、60日+30日=90日 ✕ 2(出国の必要あり)。

シングルエントリー
61日〜90日まで滞在したい人
かかる費用 → ビザ申請代金(4,500円 or 1,000B)+滞在の延長申請(1,900B)
出国の必要 → なしマルチプルエントリー
91日〜180日まで滞在したい人(ただし、1回以上出国することが必須)
かかる費用 → ビザ申請代金(22,000円)日本でのみ申請可 (+延長申請費用)
出国の必要 → あり

タイの学生ビザ

タイ語の学校などに通えば学生ビザ(EDビザ)を取得することができます。タイ語学校に通うことが必須にはなりますが、長くタイに滞在できるし、学校が一応ビザのめんどう見てくれるので楽です。わからないことを直接聞けるし。

私は今回学生ビザを取ることにしました。タイ語は会話はできますが、いままで勉強をしたことがないので、学校できちんと学んでみたいなと思っていました。せっかく仕事もやめて暇なので今がタイ語を勉強するチャンスです!

学生ビザを取るのに学校から書類を出してもらう必要があり、学校によっては学生ビザに対応していないところもあります。こちらに関しては学校のWEBサイトを確認したり、直接問い合わせるしかありませんね。私もいくつかタイ語学校に話を聞きに行ったので、こちらも別途まとめておこうと思います。

タイの学生ビザを取るために

まず学校に申し込みをして書類を作成してもらいます。この書類は滞在期間が15日以上残っていないと作成できないらしく、残りが10日とか5日の場合は一度出国して滞在期間をリセットしてから書類の作成になります。

書類の作成は1週間程かかります。

書類ができあがったらどこの国でもいいのでタイから出国しビザを取得しに行きます。

タイの学生ビザで滞在できる期間

語学学校の場合はシングルでしか取得できない?どこの学校もマルチプルエントリー出してくれるところはありませんでしたが、シングルを延長していき、ビザ1つにつき最長6ヶ月、1年半(学校によって違うみたいですが、1年半までが一番長かったです。)取得することができるそうです。その後は再取得不可。シングルでも事前に再入国許可証をもらっておけば再入国可能です。

滞在期間はタイ語を学ぶ期間によって変わる。タイ語も勉強したい人用。
シングルエントリー
滞在期間 → 3ヶ月(延長可)
かかる費用 → ビザ申請代(9,000円 or 2,000B)
出国の必要 → 1つのシングルビザで延長手続きをすると6ヶ月まで滞在可。その後は新たに申請しにいかなくてはならない。

ビザ更新めんど!!こんなんだったらタイで働いて週末だけ遊ぶほうがマシって思う人も多分かなりおられると思うので、タイで仕事を探したいという方は、こちらにタイでの仕事の探し方について書いているのでどうぞ!

【海外移住】タイで就職も転職もした私が教えるタイで仕事を見つける方法
タイに移り住んで6年、タイで就職も転職も経験し、採用側になったこともある私が、タイで就職する方法に関してリアルな情報を語ります!タイで働きたいと思っている人、参考にしてください。

コメント